インプラントって何?/大阪 豊中市 インプラント 

大阪 豊中市 ますだ歯科医院 インプラント案内

インプラントの基本知識 豊中市ますだ歯科医院

インプラントって何?

最近、テレビや雑誌で紹介されることの多いインプラント
どのようなものかご存知ですか?
インプラントとは失った歯の代わりとなるチタン製の人工歯根のことです。 手術によって顎の骨にインプラントを埋め込むと、インプラントと骨が強固に一体化して、ご自身の歯の根と同じように使うことが出来るようになります。

“第三の歯”という呼び名でも呼ばれています。

インプラント解説図

インプラントは骨の中に埋め込むインプラントボディー、 インプラントの土台であるアバットメント、上にかぶせる上部構造の3つのパーツから構成されています。

インプラントは歯を失った全ての方にとって非常に有効な治療法です。
今までの治療法であるブリッジや入れ歯に比べて多くの利点があります。

インプラント治療のメリット

・固定式なので取り外す必要がありません 
・入れ歯と違ってずれたり、隙間にものが入って痛むということがありません
・自分の歯と同じようになんでも咬めます 
・見た目もきれいです 
・しゃべることのじゃまになりません 
・硬いものでもしっかり噛むことが出来ます。 
・とても長持ちする治療法です 


インプラント情報 基礎編
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では最新のインプラント治療を行っています。2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着》より徒歩1分 )
当院には豊中市をはじめ、大阪市、箕面市、茨木市、吹田市などよりご来院いただいております。


箕面市 歯科箕面市 インプラント箕面市 歯周病箕面市 ホワイトニング箕面市 審美歯科 | 箕面市 衛生士 求人