大阪 豊中市 インプラント/吹田市 箕面市 池田市 茨木市 

大阪 豊中市 ますだ歯科医院 インプラント案内

インプラントについてのさらに詳しい情報 豊中市 ますだ歯科医院

インプラント治療後のトラブル

インプラント後にトラブルが起きることは残念ながら珍しいことではありません。

インプラントの10年間の成功率が95%程度という話は耳にされたことがあるかもしれませんが、この成功率というのは、
「インプラントが抜けずに機能している」率で、「何のトラブルもなく使えている」率ではありません。

専門的には成功率ではなく、生存率と呼ばれています。

成功したと報告される95%の中の約20%には実は何らかのトラブルが起きているといわれています。

トラブルには様々あり、インプラントの周りの炎症や、ネジの緩み、冠が割れる、インプラント自体が折れてしまうといったことがあります。

「インプラントは一生持つ」「トラブルは起きない」と説明を受ける方も多いようですが決してそんなことはありません。

インプラントは自分の歯と同じかそれ以上にケアが必要です。
とはいえ、他のブリッジや入れ歯などの治療に比べると高い成功率を誇り、トラブルも少ない治療法であるのは間違いありません。

インプラント治療を考えておられる方は、メリット・デメリットを十分検討のうえ、よく納得してから治療を受けるようにして下さい。

ここではインプラント治療後のトラブルの代表格である インプラント周囲炎 と 冠の破損 について紹介します。

インプラント周囲炎

インプラントは虫歯にはなりません。しかし、自分の歯と同じく歯周病になることがあります。
インプラントの周りに起こる歯周炎をインプラント周囲炎といいます。
インプラントを支える骨が溶けてなくなる病気のことです。
インプラント歯周炎
インプラント周囲炎にならないように、インプラントはご自身の歯以上に丁寧に磨くことが大切です。加えてインプラントに起きるトラブルは自覚しづらく進行が速いため定期的な検診が必要です。

ますだ歯科医院では歯磨きの上手さや、歯周病リスクなどにもよりますが、3ヶ月に一度は歯科医院での検診・クリーニングをお勧めしています。

冠(上部構造)のトラブル

インプラントにはセラミックの冠をかぶせることが一般的に行われます。長年使用することでセラミックの一部分がかけたり、真っ二つに割れて外れてしまうことがあります。
このような事があれば冠の修理や作り替えが必要になります。
インプラントの保証制度を設けている歯科医院でも冠(上部構造)には保証がきかないこともありますので注意して下さい。

ますだ歯科医院では定期的な健診・クリーニングを受けていただいていることを条件としたうえで、インプラント本体は10年間、冠は5年間の保証を行っています。

豊中市 インプラント治療 中級編
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では最新のインプラント治療を行っています。2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着》より徒歩1分 )
当院には豊中市をはじめ、大阪市、箕面市、茨木市、吹田市などよりご来院いただいております。


箕面市 歯科箕面市 インプラント箕面市 歯周病箕面市 ホワイトニング箕面市 審美歯科 | 箕面市 衛生士 求人