豊中市 ますだ歯科医院でインプラント治療をする場合の流れはこのようになります。
 

1.お約束をお取りください

お電話もしくはウェブにてお約束をお取りください。インプラント治療はお口の中の状態によって期間も費用も千差万別。まずはお口の中を拝見してみないと、責任をもった回答をすることが出来ません。
インプラント治療を受けるかどうか、当院で治療するかどうかは治療方法の説明後、ご自宅でじっくり検討いただき決めていただきますので不安に思わずまずは受診をお願いしております。

2.初診来院時

問診

インプラントに関する問診 セカンドオピニオン
今感じている問題点や、ご希望、ご不安などを遠慮なくお伝えください。セカンドオピニオンでも構いません。

検査

インプラントが可能かどうかの検査 歯周病チェック

お口の中全体の検査を行います。特にご自身の残っている歯の歯周病・噛み合わせ・虫歯の状態を調べます。
インプラント治療前にしないといけないことが無いかをチェックします。
(特にインプラントは歯周病に非常に弱い治療法ですので、歯周病の場合、その治療を先にしておかないとインプラントの成功率・持ちがとても悪くなります)
またレントゲン、CTスキャンを撮影しインプラントを埋め込む骨が、どれだけしっかりしているかを調べます。
全身的に問題がある場合には主治医の先生に診療情報提供を行います。

説明

現状及び治療について簡単に説明させていただき、ご帰宅いただきます。

3.治療計画立案

状態によりますが、1~2週間お時間をいただきます。検査結果をもとに、細かな治療計画を作成します。
私はインプラントについてこのように考えています。
「インプラントは優れた治療法ですが、ご自身の歯を残せるのであればそれがベストです。まずは歯を残せる可能性を第一に考えます。」
「次にインプラントには当然リスクもあるので本当にあなたにとってインプラントが有効なのかを考えます。」
「歯が残せず(すでに無くなっていて)、あなたにとってインプラントが有効と判断した場合、出来る限り短期間で費用が少なく、長持ちする可能性の高い治療計画を考えます。」

ますだ歯科医院では、サイナスリフト、GBR、見た目のシビアな部位など、様々な状態に対応できますが、

「簡単にインプラントが出来たとしても、お勧めしない場合」
逆に
「大掛かりな手術・期間がかかるけれど、お勧めする場合」もあります。

4.治療計画説明

上記の考え方をもとに立案した治療計画を説明いたします。費用や期間はもちろんですが、メリット・デメリットに関しても説明させていただきます。

ご自宅に帰宅したのちに良く考えて決めてください。
当院でインプラント治療を受けていただくのも、インプラント以外の治療法にするのも、他の医院で治療を受けるのでも大丈夫です。
「ご自身が一番納得できる治療法は何か」を最優先にご検討ください。

5.治療

治療計画に沿って治療を行います。
ニューヨーク大学をはじめ、世界各地で学んだ技術を駆使して治療を行いますので、安心してお任せください。

6.メンテナンス

インプラント後のメンテナンス 定期健診
治療終了後はメンテナンスに通院してください。
インプラントが長持ちするかどうかは日々の歯磨きの質に関わっています。油断せずに歯磨きを頑張ってください。
ただそれだけでは十分でありません。
インプラントには神経が無く、問題が起きても自分では気づけません。
定期的なチェックとクリーニングでインプラントのトラブルを未然に防ぎましょう。

 

PAGE TOP