安全・安心なインプラントのために | 大阪 豊中 ますだ歯科医院

ますだ歯科医院では、“インプラント治療は安全で安心であること”を第一に考え、日々取り組んでいます。

安全なインプラントを行うための様々な取り組みについて紹介します。

安全/安心なインプラントを行うための5つの取り組み

1.豊富な経験と手術体制

手術室 豊中市の歯医者
2016年までに累計800本以上の施術実績。国際インプラント学会指導医・認定医が施術します。CT・顕微鏡など最新設備も備えています。

2.ストローマンインプラント使用

ストローマン ロキソリッドインプラント
数多くあるインプラントメーカーの中で、世界で一番支持されているストローマン社製インプラントを使用しています。
その中でも最先端・最高品質のロキソリッドインプラントのみを使用しています。

3.最新の知識・技術を学んでいます

インプラント指導医 増田英人
より短期間で、より楽にインプラントが受けていただけるように、また、より多くの方にインプラントを受けていただけるように国内・海外問わず様々なセミナーに積極的に参加しています。

4.最先端の設備を導入しています

最新設備 顕微鏡 豊中市の歯医者
安全にインプラントを行うためには技術だけでなく、設備も大切です。CTスキャンや手術用顕微鏡など最先端の設備を積極的に導入しています。

5.万全のアフターフォロー

インプラント後のメンテナンス
インプラントを長持ちさせるためには、ご自身の歯を長持ちさせるのと同様に定期的なクリーニングが欠かせません。
経験豊富な歯科衛生士が治療後のアフターフォローをしっかりと行います。

PAGE TOP