インプラント反対派から賛成派に

その6.インプラントを希望される方へ(お願い)

「インプラントにすれば一生持ちますよ」
「インプラントにすれば安心ですよ」
このように言われたということを当院に来院される患者様から良く伺います。
インプラント治療に限らず、自費治療を勧められる際の決め台詞のようです。

このような言葉・・・、実は大嘘です。

インプラントが一生持つかどうかは手入れ次第。
10年もすると1割程度がダメ(抜け落ちてしまう)になっています。(全世界的なデータ)

インプラントはしょせん人工物です。ご自身の歯に勝るものではありません。
長持ちさせるためにはいくつかの取りくみが必要です。

インプラントを長持ちさせるためには、

・きちんとした手入れ(歯磨き)
・定期的な歯科医院でのメンテナンス(チェックとクリーニング)
・禁煙/減煙や歯ぎしり対策

が必要です。

車や家、食器と同じです。
高いものほど手入れが必要です。
私たちはせっかく高い費用を出して、長期間の治療を受けていただくのですから、長持ちさせたいと思っています。

当院でインプラント治療を受けていただく方には、歯磨きの改善 定期的なメンテナンスへの協力などをお願いしています。
是非ご協力ください。

前ページ / 次ページ

インプラント反対派だった私が、インプラントをお勧めするようになった本当の理由
その1.インプラントとの出会い/インプラント反対派となった理由
その2.ブリッジや部分入れ歯による治療の現実
その3.インプラントを行うまでに/実際に行ってみて分かったこと
その4.多くの方にインプラントが出来るように
その5.インプラントをお勧めする本当の理由
その6.インプラントを希望する方にお願いしたいこと

PAGE TOP